DNAダイエット入門

ダイエット遺伝子検査キットを比較

ダイエット遺伝子検査キットとして、知名度も高い「DNA SLIM」と「FINC」。
2つの料金や特徴、口コミ、メリット&デメリットなどを比べてみました。

特徴

同じ遺伝子検査とは言っても、「DNA SLIM」は口の中の粘膜から遺伝子を計り、「FINC」は唾液からと採取元がちょっと異なります。

また、「DNA SLIM」はより詳しいダイエット方法を調べるのに適した、まさに専門的な結果を知る事ができる検査キットですが、「FINC」はダイエットだけでなくお酒や生活習慣、お肌の美容など、健康と美容に関した調査も詳しいものとなっています。

そして一番の違いは、「DNA SLIM」はペーパーベースで詳しい内容が報告されますが、「FINC」では専用のアプリで結果がわかるようにされているのです。

料金

一般的に、検査キットは1万円以下と言えば安い部類に入ります。
「DNA SLIM」も「FINC」も1万円以下ですので、決して高いものとはいえません。

この2つのキットでは「FINC」の方が安い価格設定となっていますが、「今だけ○○%オフ」といったように安くなっているから。この割引がいつまで続くかはわからないので、安い金額で購入したのであれば、早めに試してみるのがいいでしょう。

口コミ

DNA SLIM

●食べ癖とか好きな食べ物、太り方など、検査結果には、思い当たる事が…。検査結果を参考に、気を付けていきたいと思います。

●いろんな検査キットがある中で迷いましたが、本気でやりたかったからこちらを選びました。
1週間たたないうちに検査キットが届き、2週間後に届きました。
両親からどんな遺伝子を受け継いでいるのか、1日の消費カロリーなどが計算されていて、今後のダイエットの大きな参考になりました。

●細かい結果に満足。
NG食品やOK食品、自分にあったサプリ、運動方法がわかり、今後のダイエットが頑張れるような内容でした。また、これまでやっていたダイエット方法が自分には合っていない事もわかり…間違いが正せたのもよかったです。

FINC

●他の検査キットは高かったので、こちらは誰でも試しやすい良心的な金額だと思います。
その分、検査項目の差はでてしまいますが、基本的な項目は抑えているので十分です。

●遺伝子検査キットは高いといったイメージがあったので、この金額でできるのには驚きました。
唾液を取るだけなので簡単ですし、遺伝子に基いて自分の体を知る事ができるのは嬉しいですね。

●他の遺伝子検査キットと比べると、検査項目数などでとてもお得な価格に抑えられていると思いました。検査から、脂肪燃焼がしにくいこと、注意しておかなければいけない臓器があることもわかりました。アプリと連動しているので、生活アドバイスを確認できるといった点で便利です。

メリット&デメリット

メリットは、双方ともダイエットや健康、そして美容について自分だけの詳細なデータを得られる事です。しかも、遺伝子は変わりませんから、一度受ければその後に受ける必要もなし。検査方法にも難しい事はないので、病院などで受けるよりも気楽です。

ただ、デメリットとしては検査キットはメーカーによって内容が異なるので、おのずと検査項目も変わってきてしまい、どこのメーカーを選べばいいのか悩むところではあります。

ここ数年前から注目され始めた遺伝子検査。
昔は病院でしかできなかった検査が、自宅で手軽に簡単にできるようになりました。金額的にも数万とかかっていたものが、1万円以下でできるようになってきています。

人の体は個々によって違いますので、遺伝子というその人独自のデータを調べるのは、効率的なダイエットを進めるうえでも、根本的な自分のデータとなる遺伝子から調べるのは得策といえます。